トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  日記  >  お~いお茶新俳句大賞!

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンクゼール! | トップページへ戻る | 仁木家!特別な日!

このページのトップに戻る

お~いお茶新俳句大賞!
2012年08月17日

先日、表彰状が届いたのであ~る。

伊藤園の『お~いお茶新俳句大賞』に応募したのが、約半年前。
7月7日の七夕の日、結果が発表された。

『佳作特別賞』と微妙な名前やけども、なんだかうれしいもんやね。
でかでかと、頑丈な包装に包まれて、はるばる表彰状だけが届いてきた。


今回初めて応募したこの新俳句大賞。
173万通の応募作品の中から、2000通が、全国のお~いお茶のパッケージに掲載される。
ひろごろうの俳句が全国の皆様のお口のもとへと運ばれるのは実にうれしい!


景品はというと、この他に『俳句集』とひろごろうの俳句が掲載された『お~いお茶』がもらえるらしい。


小学生のころ、『電車』というタイトルで詩の表彰をされたことを思い出した。
『電車の路』を『人生の路』に例えて、


   ガタゴト、ガタゴト電車は揺れる。
   ガタゴト、ガタゴト元気に走る。
   ガタゴト、ガタゴト山を越える。

   たまには、暗いトンネル走る。
   すぐに明るい光が見える。
   光は明るく、とても眩しい。
  
   電車の路はやっぱり楽しい。


そんな感じの詩だったな~。
今もこんな風に、調子よくいけるよう頑張らねばね・・・。



スポンサーサイト

サンクゼール! | トップページへ戻る | 仁木家!特別な日!

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

ひろごろう

Author:ひろごろう
祖父は中華屋、父はうなぎ屋、食の遺伝子を持った食べ歩き専門の中年男。さっと食べて、さっと帰る、ディープな店をこよなく愛する楽器吹きのひろごろう。

スポンサードリンク

おすすめの逸品

楽天おすすめの逸品

ランキング!ポチポチッと応援お願いします!

も一つポチッとお願いします!

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。