トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  音楽  >  運命!!

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夙川!自然なSOLのモーニン! | トップページへ戻る | 龍鳳亭!in三田!

このページのトップに戻る

運命!!
2012年08月31日

今日は何だかのんびりした一日だな~。

休みが多くて、いつも暇なひろごろう。しかし、珍しく最近少しだけ忙しく、楽団の練習と、最近始めたマーチングのコンテ作りに追い込まれてお~る。
なかなか、うまいこといかなくて、吹くのも書くのも、どちらもうまいこといかない・・・。
ま~、こんな日は何もしないのが一番!!

ってな訳で、今日はのんびりしようかなと、朝から音楽鑑賞。
ひろごろうが大好きな作曲家はチャイコフスキー、ベートーベン、ショパン、久石譲・・・などなどがいるんだが、ここはテンションアゲアゲで、一番大好きなベートーベンをチョイッス。

何がいいかといえば、ベートーベンの苦悩の生涯を映し出している、強烈に魂のこもった『静と動』がパッカリ分かれたドラマチックな作品が最高なのであ~る!!!

『悲愴』『月光』『英雄』『第九』『田園』など数ある有名どこが勢ぞろいだが、その中でも、ひろごろうはベタ中のベタの交響曲第五番『運命』!!がたまらん!!


ひろごろうが小学6年生のころ・・・「タミツン」と呼ばれている、とても頭のいい、色白の小柄な友人がいた。
ある日、タミツンの家に遊びに行った時、お父さんの部屋にベートーベンのレコードがあるのを発見した。
ひろごろうは、幼少のころからクラシックギターやらピアノやらを、少しかじっていたのもあって、そのレコードが気になって気になって仕方がなかった。

タミツンの家に遊びに行くたび、そのレコードを見ては、一度は聴いてみたいという感情を抑え、またサヨナラする。
そんな日々が数か月たった。そんなある日・・・。

いつものように、チラリとレコードを羨ましそうに見ていたら、哀れに思ったのか、タミツンから「ベートーベン好きやったら、お父さんにゆうたげるわ」って言ってくれたのであ~る。
それから、すぐにタミツンのお父さんにお願いしてくれて、段ボール箱いっぱいのベートーベンのレコード集を貸してくれた。

急いで家に帰って、レコードを聴いた瞬間、おったまげる程強烈な衝撃を受けた!どれもこれも、ええ曲で鳥肌総立ちのスタンディングオベーション並みに、衝撃を受けたのを覚えている。

特にその時、強烈な印象だったのが交響曲第五番『運命』!!
運命がドアをノックする音といわれている、あの第一楽章!!ダダダダーン!!
そして、一変して静かな綺麗な曲の第二楽章!!
とてもメロディックな第三楽章!!

それから、超大好きな、テンションアゲアゲのクライマックス第四楽章!!!
この第四楽章は、この『運命』に打ち勝った時の歓喜の感情を表現しており、「いつ終わるねんっ!」って言いたくなるぐらい、最後の最後まで、ひたすらBダッシュの激走クライマックスが続くのであ~る!!


タミツンとの出会いは、ベートーベンと出会うための出会い、まさに運命であったと感じるね・・・。

素敵な出会いをありがとう!タミツン!!

ってな訳で、ほんとにすばらしいベートーベン様!
強烈にたまらんベートーベン様を、一度聴いて下さいませませ・・・。(右に貼り付けてまっせ)

スポンサーサイト

夙川!自然なSOLのモーニン! | トップページへ戻る | 龍鳳亭!in三田!

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

ひろごろう

Author:ひろごろう
祖父は中華屋、父はうなぎ屋、食の遺伝子を持った食べ歩き専門の中年男。さっと食べて、さっと帰る、ディープな店をこよなく愛する楽器吹きのひろごろう。

スポンサードリンク

おすすめの逸品

楽天おすすめの逸品

ランキング!ポチポチッと応援お願いします!

も一つポチッとお願いします!

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。